女性向けAVでセックスを学ぼう!男性にこそ見てほしいAVサンプル3選

AV アイキャッチ 男性向け

AV アイキャッチ

実際のセックスでAVを真似しちゃ駄目というのは広く知られた話。

男性向けのAVは男性の欲を満たすためのもので、女性の気持ちは反映されていないからです。

でも男性向けAVが男性の欲を満たすものなら、女性向けAVは女性の欲を満たすために作られたもの。女性向けAVは女性が望むセックスを勉強するにはもってこいの教材なのです。

今回紹介するのはサンプルですが、ただのサンプルと侮るなかれ。

サンプルは購入してもらうため、女性の心を動かすシーンを集めたいわばダイジェスト版。これさえ見れば女性の求めているものがわかると言っても過言ではないのです。

女性向けAVで特に注目してほしいポイントとは

特に、女性は触られるという物理的な刺激だけではなく、好きな人に大切にされている幸福感で濡れるし感じることができるのです。

はる
私は幸福感を感じると頭が溶けそうになります。脳内麻薬ってこういうことを言うのかななんて。

女性向けAVはその「好きな人に大切にされている幸福感」を疑似体験できるような作りになっています。

女性はどこで幸福感を感じるのかな、製作者が狙っているポイントはどこかなと考えながら見てください。そして真似してみてくださいね。

男性に見てほしい!女性向けAV3選

女性はシチュエーションや男性との関係を重視するので前半はほぼドラマみたいになっています。

Love Switch another stories

COCOONで配信した‘Love Switchの恋人たちのアナザーストーリー’「one more kiss」「passion night」に、本作撮りおろし!エロメン一徹主演「first touch」収録。彼が彼女にドキっとする瞬間―思わず触れたくなる、キスしたくなる…。二人のスイッチがONになる。そんな恋のワンシーン。恋人たちが初めてカラダ重ね、想いを深める熱い時間が堪能できます。
00:41 女性向けAVはとにかくキスが多い。それだけ女性はキスされたいと思っているのです。いつもよりキスの回数を2割増ぐらいにしてみてください。絶対に彼女の反応が変わってきますよ。
00:59 伝家の宝刀「バックハグ」大きい体に後ろから包まれることに安心感を感じます。セックスに入る前にはぜひ取り入れてみてください。
01:05 またキスです。唇はもちろんですが、それ以外の場所にキスされるのが愛情を感じられてとても嬉しいです。
01:24 彼女をベットに寝かせるときのスピードに注目してください。首を支えて、そっと優しく寝かせていませんか?これだけで「大切にしている」感じを出すことができます。

Face to Face 3rd season

先程のストーリー仕立てのAVとは違い、女の子の理想のセックスを描いたAV。これをぜひこのまま彼女に試して欲しい。私、彼に同じことをされたら幸せすぎて溶けちゃうと思います。

彼とのメイクラブで、自分の気持ちを伝えにくい…だけど、大好きな人と至上最高の体験をしてみたい!という女性におくるFace to Faceシリーズ第3弾。「二人の時間を楽しむ」「新しい自分の発見」「至上最高の快感体験」をテーマに、男女のコミュニケーションのヒントになる「自分のこと・したいこと」互いをさらけ出し合う様々な形を見せます。自分を解き放った、最高の体験をしてみませんか?

Deep Desire 2 ‐Please‐

女性はちょっと強引に自分を求めてくれる彼の姿に興奮するのです。この動画は女性の望む「ちょっと強引なセックス」を勉強するのにはとても良いと思います。

刺激的な、欲望を露わにした作品を「実験」していく「UNDRESS」。ずっと秘めていた欲望の蓋を開けたら、もう止めることなんてできない―。こうなったのは貴方のせいなんだから、ずっとしてほしかったコト、おねだりしてもいいでしょう?隠された欲望があらわになった、欲深いオンナたちのオムニバスストーリー。
00:18 女性が開くというよりも男性がぐっと上げてますよね。彼が我慢できなくて自分を求めてくれるという部分にグッとくる女性は多いです。
00:20 Mっ気のある彼女ならこういうプレイも楽しいかもしれないですね。
00:29 女性がフェラをしているシーンです。女性向けのAVだとフェラの描き方もこれだけ変わってきます。優しく頭に手を添えてますよね。
00:42 我慢できなくなった彼に襲われるというのに憧れる女性も多いのです。

※ただしイケメンにかぎる?

女性にとって好きな彼は無条件にかっこいいものです。

セックスをしている時点であなたは彼女にとっての王子様であり、かっこいい存在なのです!

自分はかっこよくないから…なんて思わず、真似できるところはどんどん真似してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました