【図解】はじめてのフェラで彼を喜ばせるためのシンプルなポイント3つ

はじめてのフェラ 男性への愛撫

はじめてのフェラ

セックスをするなら彼にもよろこんでもらいたいですよね。

はじめてフェラをするとき、これだけ押さえておけば大丈夫というポイントをイラストをまじえながら3つに絞ってご紹介します。

 

彼に気持ちよくなってもらうのに、ペニスの部位がわからなくても、たくさんのテクニックを知らなくても大丈夫。

この基本のポイントをおさえれば、初めてでもきっと彼に喜んでもらえるはずです。

フェラするときの姿勢は?

ここではよく使われて、はじめての人でもやりやすい姿勢を2つ紹介します。

本当にはじめての人のための基本の姿勢

1、彼にあおむけに寝てもらう。

2、彼の足の間に正座。

3、上半身を少し倒し、左手を床について上半身を支える。手の位置は上半身を支えやすい位置を探してみてください。私は彼の腰の横に手~肘をついて体を支えています。

4、右手をペニスの根元に添える。手で支えないとペニスが動くのでやり難いかも。

5、そのまま上半身を倒してペニスをくわえる。

図で解説するとこんな感じ。

運営 はる
普段は使わない筋肉も使うので、慣れるまでは体を支える左手がぷるぷるしていました。ちょっときつくてもそれが正解です!

彼に立ってもらう正座フェラ

フェラ 姿勢 仁王立ちフェラ 正座

この図のように、立っている男性の足元に膝立ち、もしくは正座をした状態でフェラします。

仁王立ちフェラなんて言われることもある、男性の支配欲をくすぐる姿勢です。男性からの人気も高くAVでもよく見かけます。

ハードルが高いかなとも思いますが、両手が自由に使えてバランスも取りやすので、はじめてさんにこそおすすめしたい体勢です。

ちょっと膝が痛いのでベッドや布団の上でするか、膝にクッションを置くのがおすすめ。

彼をメロメロにするフェラのポイント3つ

姿勢がわかったところで、フェラのやり方を見ていきましょう。

ポイントは3つだけ!この3つを抑えるだけで十分彼に「気持ちいい」と言ってもらえるフェラが出来てしまう魔法のような方法なのです!

ポイント1 唾液とたっぷりだして、口の中はなるべく狭く

乾いた唇だけのフェラでは、手でするのとあまり変わりません。

フェラで大切なのは「ペニスがヌルヌルと柔らかいものに包まれる感触」

まず大切なのは、ヌルヌルを演出する「唾液」

唇も乾燥していたら少し舐めて、ペニスにあたる部分が全てヌルヌルと湿っているようにしましょう。

唾液が多いと、垂れてきたり、糸を引いたり、音がしたりして女性としてはちょっと恥ずかしいですよね。

でも安心してください。

男性向けのAVのフェラシーンでは、わざと音を出したり、唾液が糸を引いている部分を見せつけたりという演出も多いのです。男性にとってそのような現象は、恥ずかしいものではなくエロいもの、興奮するものとして映ります。

非日常のセックスシーンではぜひ、見せつけてやる!くらいの気持ちを持ってください。それだけでフェラがすごく楽しくなります。

柔らかいものに包まれる感触を演出するためには、口の中のなるべく広い範囲をペニスに密着させることが重要です。

一度フェラしたことのある方ならわかると思うのですが、大きくなったペニスは意外に太くて大きいものです。噛んでしまうのはNGですが、軽く歯が当たる程度であれば大丈夫みたい。恐れずにしっかり密着させていきましょう!

麺をすするようなイメージで口に入れていきます。

ペニスに口をつけるときは「お」の口ではなく、「う」の口で。そうすると、唇の裏側の粘膜をペニスの先端に密着させることができます。

そこから、口の中の空気をなるべく抜き、唾液で満たしながら、唇の裏側や、舌、頬の裏など、なるべく広い範囲をペニスにくっつけます。少し吸うような気持ちで行くと上手くいきます。

初めは無理せず、ペニスの先端のつるつるしたところ(亀頭)を口にすっぽり入れることを目標に頑張ってみましょう。

ポイント2 気持ちよくさせるのは口じゃなくて手

フェラのポイントはペニスを支える右の手。ただ支えるだけではなく、手でもしっかりと刺激を与えていきましょう。

AVを見ると女性が顔を大きく上下させていることが多いですが、それを真似して口だけで頑張ろうとするとあっという間に疲れてしまいます。

だから頑張るのは手。はじめてで手と顔を同時に動かすのが難しければ、先端を口に含んだまま、手だけ動かすのが効果的です。

動かし方は普通の手コキと同じように手で握って上下させれば大丈夫。反応を見つつ緩急をつけましょう。

ポイント3 ゆっくりゆっくり動く

慣れてきたら手と顔を一緒に動かしてみましょう。これも、AVのように早く動かそうと思わなくても大丈夫。

口は柔らかいもので包む、麺をすするイメージを意識しながらゆっくりゆっくり上下に動かします。もっと刺激が欲しそうならば、手の動きを少し早めてみましょう。

最後に

フェラで求められるのは、ヌルヌルとしたものにペニスが包まれる「肉体的な興奮」と、自分からエロいことをしている彼女の姿を見ている「精神的な興奮」です。

上手なフェラは「肉体的な興奮」を満足させるためにとても大切なこと。でも「精神的な興奮」を満たすのはフェラをしているあなたの姿なのです。

そんな自分を演出するためにおすすめしたいのが「自分は最高にエロくてセクシーなお姉さんだ」と思い込んでフェラすること。びっくりするくらい彼の反応が良くなりますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

参考記事>>>私の「はじめてのフェラ」体験談。フェラってどんな感じ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました