拘束する。縛る。支配する。タオル1枚で彼女と楽しむソフトSM

拘束する アイキャッチ ソフトSM

大きな声では言わないけれど軽い拘束に憧れる女性は多いのです。本格的に道具をそろえなくても、家にある道具を使って軽く手を縛るだけでも十分刺激的

そこで今回は、誰の家にもある「薄手のフェイスタオル1枚」でできる簡単な拘束プレイをご紹介します!ぜひセックスのスパイスとして取り入れてみてくださいね。

さっそく、基本の手首の縛り方を見ていきましょう!

基本的な手首の縛り方

じつはタオルで手首を固定するにはちょっとしたコツが必要。実際にやってるとわかるのですが、手首に一周タオルを巻いて結ぶだけではあっという間に緩んで手が抜けてしまいます

そこで、麻縄緊縛でもつかわれるテクニック「かんぬき」を使った、簡単に解けない縛り方をご紹介します!ぜひタオルを用意して自分の足首で練習してみてくださいね!

手首の縛り方
  1. 上からタオルを一周手首に巻き付けます。
  2. タオルの両端を十字に交差させます。
  3. 一方の端を両手首の間を縦に一周巻き付けます。
  4. タオルの両端を固結びします。

とっても簡単!ちなみにこの縛りたを裏側から見ると下記の図のようになっています。

手首の縛り方 完成

3で縦に通した部分が「かんぬき」。これがゆるんだりズレたりするのを防いでくれるのです。

タオルはとても柔らかい素材。少し抵抗すると簡単に手が抜けてしまいますが、きつく締めすぎると肌に傷を作るだけでなく、神経を傷つけてしびれが残ってしまうことも…。くれぐれも締めすぎには十分に注意しましょう。

基本の縛り方をマスターしたらあとは縛るだけ!効果的な縛り方や、縛りを使った彼女の責め方をご紹介します!

タオル1本でいろいろな所を縛ってみよう!

両手を前で縛る

はじめてでも抵抗の少ない縛り方です。経験の浅い彼女にはここから始めるのがおすすめですよ!

ソフトに責めるなら

ソフトに責めるなら、縛った両手を胸の前や頭の上で押さえて愛撫をしたり正常位で挿入したり。

もう少し責めたいなと思ったら、このサンプルの19秒くらいのように、女性の縛った両手を後ろにいる男性の首にかけると更に拘束感が増します。

女性は両手が全く自由にならない支配されている感じを味わうことができ、男性は両手を使って責めることができます。

ちょっとハードに責めるなら

両手を縛ったまま、四つん這いの姿勢を取らせてみましょう。彼女に強い支配感を感じさせることができます。彼女が嫌がらないなら、その姿勢のままバックで責めたり、フェラをさせても雰囲気が出ます。

両手が自由にならない分バランスが取りにくいのでベットから落ちないように十分注意してあげてくださいね。

両手を後ろで縛る

さっき前で縛っていたように今度は背中側で両手を縛ります。前で縛っているよりもぐんと拘束感が増します。仰向けになると腕や肩に体重がかかりやすいので、この状態で正常位をするときは十分に注意しましょう。

縛ったまま後ろから責める

正座をした状態で後ろ手で縛り、そのままお辞儀をするように体を前に倒すと、自然とお尻を突き出す姿勢になります。これすっごく恥ずかしいのです。

普段ならしないような恥ずかしい姿勢を晒している彼女。すぐに責めたくなるかもしれませんがまずはちょっと待って焦らすのがおすすめ。その姿勢をしているだけで彼女にとっては十分な責めになります。

縛られて無防備になっている腰や脇腹は女性の感じやすいポイント。フェザータッチで焦らすように責めると彼女の快感も高まります。頭を撫でたり、腰やおしりにキスをしたり。

しっかり焦らしたら彼女に触ってほしいとおねだりをさせるのも良いですよね。

縛ったままで正座フェラ

彼女が嫌がらないのなら、縛った状態でフェラもおすすめです。後ろ手の拘束には仁王立ちフェラも良く似合います。自由を奪われた状態でのフェラはレイプを連想する女性も多いので注意が必要。させるというよりは「フェラして」と言葉で伝えて彼女が自分からしてくれるのを待ちましょう。

縛るというハードなことをしているのでそれ以外のフォローはいつもより多めにを心がけてくださいね。フォローの仕方については「マグロ彼女をフェラ大好きに変える方法」も参考にしてくださいね。

次は、タオルを2本使ってもう彼女の自由を奪っていきます

タオル2本でもっとSMっぽく彼女を責める

手と足を外側で縛る

足の外側、くるぶしの横に手首を揃えて一緒に縛ります

縛り方 外側で縛る

一気に「拘束」されている感じが強くなります。足を開かせれば簡単にM字開脚の姿勢を簡単に取らせることができます

手と足を内側で縛る

先程は手を足の外側で縛りましたが、今度は手を足の内側に入れた状態で縛ります。腕で陰部が隠れてしまいそうですが、この方法で縛られると両腕が邪魔をして足を閉じられなくなるのです。

自分では閉じられないように縛ってしまうのも良いですし、あえて自分で閉じられるように縛って「閉じちゃ駄目」と命令するのも楽しいかもしれませんね!

ここまでタオルで縛る方法をご紹介してきましたが、実はタオル以外にも使える道具が家にはたくさん!一部をご紹介します!

タオル以外におすすめの道具とは

手ぬぐい

薄手のフェイスタオルより更に薄くて長さのある手ぬぐいは拘束にピッタリ。AVでも麻縄緊縛には欠かせない小道具だけあって、使い勝手はバッチリです。

今回のように手足を縛るのはもちろん、目隠しや猿ぐつわにも使えるので、さらに一歩踏み込んだプレイをしたいというカップルにはぴったりです。縛られて四つん這いで目隠しをされて……考えるだけで興奮しちゃいますね。

ただ、寝室に手ぬぐいを自然に準備しておくのが難しいのが難点。ただ本当に使えてとにかくおすすめなのでフェイスタオルでの簡易拘束に慣れてきたらぜひ取り入れてみてください。スーパーでも手に入りますし、ネット通販なら女性受けもいいおしゃれでモダンなデザインが揃います。

参考リンク>>SOU・SOUにじゆら

ネクタイ

女性向けのちょっとエッチな小説や漫画でよく出てくるのがネクタイでの拘束。好きな女性も多いのでおすすめです!一度縛るのに使ってしまうとシワになったり伸びたりしてネクタイとしては使えなくなってしまうので、拘束用に安いものを用意しておきましょう。今は百円均一でも手に入ります。

理想としてはスーツからネクタイを外してそのまま拘束ではありますが、実際するときはシャワーも浴びたいので、枕元やサイドテーブルに用意しておきましょう。あくまで自然にですよ!「ネクタイあるから縛っていい?」って聞かれたら私としては最高に嬉しいです!

ベルト

布製品より固いので「拘束感」「ボンテージ感」が出ます。ベルトなのでちょっとやそっとでは緩みません。こちらはタオルのようにかんぬきを作らず、ただ手首に巻いて固定するだけでしっかり固定できてしまいます。

男性用の太めのベルトだとベルトの端が肌に食い込んで痛いことがあるので、細身のベルトのほうがおすすめです。こちらも今は百円均一で手に入りますね。

使わないほうがいい道具とは

女性の肌を傷つける恐れのあるもの、痛みを感じさせるものは避けましょう。

例えば「鎖」。間に皮膚が挟まって、怪我をする可能性大!絶対に使用は避けましょう。

他にも細いビニール紐や、ビニールテープは肌に食い込んでしまう危険があるので避けましょう。

ガムテープも拘束の定番ではありますが、髪にくっつくとなかなか取れなかったり、粘着力の強いものだと剥がすときに痛みを感じることもあるので、あまりおすすめしません。ソフトSM用に髪や肌にくっつかないボンテージテープと呼ばれるものもあるので、検討してくださいね。

彼女にどうやって切り出したらいいの?

体の自由を奪われるのは多少なりとも恐怖を感じる行為です。はじめてのときは必ず彼女の許可を取ってからにしましょう。

前戯の最中に「手を縛ってみたいんだけどいい?」と聞いてみましょう。ポイントは「自分がしたいからさせてほしい」というニュアンスで切り出すこと。

多分はじめの一回か二回は断られます。恥ずかしがってるようだったり、本当にダメと言う感じではなかったらちょっとだけ押してみてもいいかもしれません。

彼女も「彼に付き合ってあげるだけ」「そんなに言うんなら…」と自分に言い訳ができるのでOKしやすくなりますよ。

タオルで縛るだけじゃ物足りなくなってきたら

タオルに手ぬぐい、ベルト……、いろいろ試して、ちょっと物足りないなと思ってきたらぜひアダルトグッズも取り入れてみましょう!道具を使うと非日常感が出るのでよりセックスに没頭できますよね。

女性向けのアダルトグッズサイトにはこんなかわいいセット(ジョリマリス アイピロウ&リストバンド)もあったのですが、せっかくならちょっとSM感のあるグッズのほうが雰囲気がでるのかな。ということでちょっとSM感のある、そしていろいろな楽しみ方の出来るアイテムをご紹介します!

バックルロックコンビネーション ベーシックセット

手錠と足かせ、十字のロックの3点セット

これの面白いところは手や足に付ける部分の間がバックルで簡単に切り離せるようになっているところ!手錠を切り離して足かせにつなげれば簡単に拘束の仕方、彼女の姿勢を変えることができちゃうのです!

例えば、両手を手錠で両足を足かせで固定して四つん這いで責めて、今度は右手と右足、左手と左足で固定。M字に足を開かせて愛撫で責めるとか。十字ロックを使って両手足を後ろでまとめて固定。膝立ちのまま「座り込んじゃ駄目」って命令してイかせてみるとか。仁王立ちフェラでももちろんいいんですけどね。

簡単にちょっとしたSMプレイができてしまうのですよ。夢が広がります!

商品リンク>>バックルロックコンビネーション ベーシックセット

Elock イーロック 【ベッド拘束】

ちょっと使うのがめんどくさいんだけど、一回こういうことしてみたいよね??という私の願望を叶えてくれるのがこれ!こんなのSMルームのあるラブホじゃないと絶対にできないから!!!

ベルトの部分をベッドの下に通して、大の字で拘束できてしまうのです!超画期的!

このまま固定されて、くすぐりで無理ですってなったところで愛撫されたらすぐイってしまうかもしれないです。逆にすごくすごく優しくされるのもそれはそれでいい。頭なでられてキスされながらとか、フェザータッチで焦らされてとか。この姿勢だとローターが使いやすいのがいいですよね。ローターは指でぎゅっと当てられるより上から吊るして当たるか当たらないかのところでゆらゆらしていたほうが感覚が麻痺せずずっと気持ちいいので、ぜひセットで楽しんでみてください。ちなみにローターはカラーローターCCみたいに肌に当たる部分がシリコンのほうが振動のピリピリした痛みを感じにくいので好きです。

彼女が完全に受け身になるのと、挿入がちょっと難しそうなので、一緒に気持ち良くなるのは難しいかも。彼女の悶える姿が見たいという方はぜひ!

商品リンク>>Elock イーロック 【ベッド拘束】

大人のおもちゃも使ってみたり

縛ると今度はバイブやローターも使ってみたくなりませんか?

バイブがはじめてのカップルにはこの「P.S Ange Purple ピーエス アンジュ パープル」がおすすめ!

サラサラとしたシリコンで細身、初めての彼女でも受け入れやすいデザインです。

シンプルな形だから、挿入する以外にもスティックローターのような使い方もできます。拘束してバイブを挿入は初めてではちょっとハードルが高めですが、拘束して胸やクリトリスをバイブで愛撫するのならスタートしやすいですよね!

口を責められるのが好きな私としては、縛った状態で口にバイブを加えさせてほしいです。

サイズ感と使用感のレポ、これが近いと思います。ぜひ「使用レポ!初めてさんにおすすめのバイブ「P.S.Paris Style」も参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました