図解 セルフプレジャーで感じやすい体をつくる【クリトリスで感じる】

女性向け

「なんで気持ちよくなれないんだろう」なんて悩んでいませんか。

女性がはじめから気持ちよさを感じられることってあんまりないのです。

はじめは「変な感じがする」とか「ちょっとくすぐったい」という違和感が、徐々に気持ちよさに変わっていくもの。

そんな体をつくるには、セルフプレジャーは欠かせません。

感じやすい体になるとどんないいことがあるの?

セックスが楽しくなる

セックスは大切なコミュニケーションなのに「触られても何も感じない」は悲しいですよね。

彼にもっと愛される

女性が気持ちよさそうにしてる姿に「色っぽさ」「愛おしさ」を感じる男性も多いのです。

感じやすい体をつくるということは、そんな色っぽい姿を彼に見てもらえるようになるということなのです。

どうすればいいの?

入浴中や寝る前のリラックスしている時間がおすすめ。

彼のことはもちろん、好きな少女漫画や女性向きのAVでもかまいません。自分がキュンとできるものを思い浮かべてみましょう。

爪が長いと性器を傷つけてしまうことがあるので短く切っておくか、直接指で触らなくてもいいようにセックストイを使用するのがおすすめです。

クリトリスってどこにあるの?

自分の性器を見たことのある女性って少ないと思います。

指先で自分の体を感じてみましょう。

クリトリスの位置 図解

図で描くとこんな感じ。

割れ目の1番手前にある、丸い豆のような部分がクリトリスです。

軽く指先で触れるとちょっとくすぐったいような不思議な感じがしませんか。

気持ちいい場所の見つけ方

乾いた状態で触ると擦れて痛みを感じることがあるので、唾液や、膣から出てくる愛液を指につけ優しく触ります。

自分の気持いい場所が分からない場合は、クリトリス全体を円を描くように触りましょう。その中で、足の裏や背中にびびっときたり、膣がきゅっと締まると感じる場所があればそこを重点的に愛撫していきます。

はじめのうちはよく分からないかもしれませんが、回数を重ねるごとに少しずつ感度が増してくるので、ここ好きかもという場所が増えてくるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました