今日から実践!元マグロ女監修!フェラしない彼女をフェラ好きに変える方法

フェラ好き アイキャッチ 男性向け

彼女がフェラをしてくれないと嘆くあなた。実は彼女をフェラ好きに変えるのはとっても簡単!女性がフェラを嫌がる原因を取り除き、さらにフェラをすると良いことがあると知ってもらえば良いのです。

ここでは、女性がフェラを嫌がる理由を女性目線で解説し、さらにフェラを促す方法をご紹介します。お互いに楽しく気持ちいいセックスができるといいですよね!

女性がフェラをしたがらない本当の理由って知ってる?

最初に女性がフェラを嫌がる理由を見ていきましょう!

  • 彼のペニスが匂う、不潔
  • 性欲の処理に使われている感じがして嫌
  • 恥ずかしい

大きく分けるとこの3つ。「ペニスを口に入れることに抵抗がある」という女性もいますが、これはペニスに慣れれば出来るようになるケースが多いと思います。この3つの原因を取り除きうまく誘導すれば克服できる確率もぐっと高まります。

それでは、どうすれば3つのポイントを取り除くことができるのか一つづつ見ていきましょう。

彼のペニスが匂う、不潔

「ペニスは外に出ているし、乾燥してるから臭わないでしょ」なんて思っていませんか?実際、しっかり洗えているペニスは全く匂いがしませんが、洗い方がまずければもちろん匂います。

ペニスはツルンとした棒状に見えますが、先端の部分はひだも多く複雑な構造になっています。勃起して皮がむけ、内側が露出した瞬間に臭う……っていうケースがとにかく多いのです。また陰毛に飛んだ尿が臭うケースも先端はいいけど咥えこんだら臭うなんてトラウマものです。 トイレにいったら、陰毛も含めてもう一度全体を洗ってください。当然ですが、皮の内側まで石鹸を使ってきれいにしてくださいね。ティッシュで拭くだけだと匂いが残ってますよ!

性欲の処理に使われている感じがして嫌

世の中には「本当に好きな彼女にならフェラはせさせないはず、させようとするっていうことは私は愛されていない、ただの性欲処理にちがいない」という考え方をする女性が結構な割合でいます。

これを解決するためには「好きだからしてほしい、一緒に気持ちよくなりたい」を言葉と行動で彼女に理解してもらう必要があります。

彼女も満足させる

当然のことです。セックスにwinwinなんて無粋な言葉は使いたくないのですが、フェラに関しては別です。まずは丁寧な愛撫、クンニをしましょう。

「これだけしてもらってるんだから、自分もしないと悪いかな」と思わせられればこっちのものです。「【図解】クリトリスの愛撫。女が教える本当に気持ちいい愛撫とは」も参考にしてみてくださいね。

フェラの間にキスやハグをはさむ

フェラって結構体力をつかいます。ずっと体を支えていると腕は痛くなるい、顎も疲れるし、いつやめていいか分からない。顔も見えないから彼がどう思っているかもわからない。してる最中はさして楽しくないんですよね。これが積もると「性欲の処理に使われている」と感じて、フェラが嫌いになってしまいます

セックス中ですし、好きだよを伝えるにはキスやハグが手っ取り早いですよね。ということで、彼女が口を離したタイミングで、キスやハグをしましょう。手を引っ張ってあげてもいいし、キスしたいと言ってもいいので、彼女を呼んであげてください。我慢できない感じ、欲しがっている感じがだせれば上出来です。余裕がない感じだったら最高にかわいくて何回でもしちゃうって思います。

「途中でキスするそこで終わっちゃうんだよなあ」とご不満のあなた。そこはちゃんと言葉で伝えましょう。たくさんのキスや強めのハグと一緒に「気持ちいいから、もうちょっとしてほしい」事を伝えれば嫌がる女性は少ないと思いますよ。

ボディタッチをする

フェラされているとき、どちらかの手は必ず彼女に触れているようにしましょう。愛撫しようとする必要はありません。肩、腕を触ったり、撫でたりします。手を握るのもおすすめです。

一つ注意してほしいのは彼女の頭を触るとき。フェラ中は「おさえられている感じがして嫌」という女性も多いのです。触ってもよいかは聞いてみましょう。

ちなみにこのボディタッチは先程の彼の反応がよくわからないから楽しくないも一緒に解決できちゃいます。気持ちよかったら強く握ってあげるとか、強くなでてあげるとか、何かしら反応があると俄然やる気になりますよ。

恥ずかしい

これは主に経験の浅い女性にありがち。セックスは女性は基本的に受け身です。その中でフェラは数少ない能動的な行為です。それを自分からするのは勇気がいることなのです。

そこでおすすめなのが「フェラしてほしい」とお願いすること。お願いされたからやるつまり、本来能動的な行為を、お願いされたからやるという受動的な行為に変換することができるのです。

これは、機会が増えていくことで解消される問題です。ゆっくり育てていきましょう。

彼女をフェラに誘導してみよう

先程の3つのポイントを避けるようにすれば、スムーズにフェラしてもらえるはずです。

彼女にお願いする

手で頭を無理やり性器に近づけたり、性器を顔の前に突き出すのは絶対にダメ。「性欲の処理に使われている感じ」がします。彼女への愛撫やクンニが一段落したころに、「口でしてほしい」「フェラされるのが好き」「フェラしてほしい」と必ず言葉で伝えましょう

姿勢の誘導をしよう

経験の浅い女性だと自分から顔を近づけるということ自体が恥ずかしく、それが原因で出来ないということもあります。どんな姿勢ですればいいのか分からず戸惑うことも。「どういう姿勢がやりやすい?」「その姿勢辛くない?」など、彼女の要望を聞きながら、場合によっては男性が立って彼女が座った状態でフェラできるようにしてあげるとスムーズです。

個人的には、俗に言う「仁王立ちフェラ」が一番姿勢としても楽です。女性自身が体勢を考える必要がないので初めてのときはおすすめです。

フェラ 姿勢 仁王立ちフェラ 正座

彼女が育つまでは口に射精しない

フェラに抵抗感がある彼女に、さらに不快感を与えるようなことは避けましょう。「性欲の処理に使われている」と感じれば、次回からフェラしてもらえる確率がぐっと下がってしまいます。

はじめは抵抗があるので軽くキスをするだけとか、先を口に含むだけかもしれませんが、それを何度も繰り返すうちに慣れてきます。そして、ちゃんと育ててあげれば「フェラをするのって楽しいかも」「彼氏に気持ちよくなってもらうのって嬉しいかも」と思い始めるます。実際好きな人に喜んでもらえうのは嬉しいですから。

もちろん出すときは、彼女の許可をもらうようにしてくださいね。

もし万が一口の中に出してしまったら

女性が「 性欲の処理に使われている感じ 」を感じがちなシチュエーション。ここでのフォローが次回、フェラをしてくれるか左右すると思って手厚くフォローしましょう!

まず何よりも先にすぐに吐き出せるようにティッシュ、口をゆすぐ水を用意します。間違っても飲み込んでとか言っちゃ駄目です。ちなみに、あなたが射精してぼーっとしている間に彼女が自分で吐き出して、口をゆすいでなんていうことがあったらもう最悪次回からフェラはしてもらえないくらいの危機感を持って行動すること!

すかさずキスとハグ、そして謝罪。気持ちよかったから出てしまったことを伝えましょう。もし彼女が飲んでくれたら、嬉しかったことを伝えましょう。少しオーバーなくらいがちょうどいいと思います。ちなみに前回飲んでくれたじゃんと次回強要するのはやめましょう。

最後に

ポイントをおさえれば、彼女をフェラ好きに育てるのってとっても簡単。

ぜひ次のセックスに取り入れてみてくださいね。

参考記事>>>彼女がフェラをしてくれない。原因と解決策とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました